触手快楽地獄2(触手エロ小説)

名前変換設定


処女ノ蜜(7)
パンティ越しに吸い付かれ、舐め回される。 その直後、口先がパンティーの腰の部分から侵入したのだ。直接秘裂へと向かう口先。

淫夢(9)
獣の舐めあげていた舌がペニスへと変貌してゆく。太さも長さも兇悪なサイズ。我先に侵入しようとする触手の亀頭。クリトリスに擦られるたび、入り口に潜り込むたびに溢れる愛液。

淫獣医(9)
自慰での絶頂すら知らない彼女には、必要以上の愛撫。望んでなどいない悦びが、声と淫液になって溢れはじめる。


トップページへ





today 16 yesterday 72
total 742542

- noa -