マンコの具合と身体の相性は最高だった

(1/2)


俺20歳チビガチマッチョ

穴女28歳スレンダー

彼女20歳スレンダー

俺と穴女は同じ会社。

俺は岐阜支社、穴女は愛知支社だった。

ある業務で一緒に働いた事があり、

「綺麗だし、仕事も捌けるし姉さん女房みたいな人だなぁ」と思っていた。

当時は彼女がいたのだが、

元旦だから実家に帰って挨拶に行くというので急に暇になった。

穴女さん確か愛知だと思った俺は早速電話してみる。

俺「あけましておめでとうございます」

穴「あけましておめでとう」

中略

俺「今から遊び行っていいですか?」


穴「えっ!今から?…別に良いけど」

こうして元旦早々お邪魔する事に。

到着するなり「初詣に連れてけ」とのたまう穴女

近所の寂れた神社で初詣を済ませ、寿司や酒を買い出しに。

しかも全部出してくれた。

部屋に帰って飲みながらTVを見る。

と何の脈絡も無く穴女がチャイナドレスで登場

俺「ど…どうしたんですか(;゚Д゚)」

穴「えへへ〜彼氏が買ってくれたの〜(*∀`*)」

しまったこの人飲み過ぎだよorz

確かここでワイン1本とビール500×2は空いてる

しかし元々体型が良い上に太腿までスリットの入ったチャイナ。

軽く勃起した。

TVでブラジャーのCMをやってたから穴女にサイズを聞いてみる。

俺「穴女さんってBカップ?」

穴女「失礼ね!CよC!」

俺「んじゃ確かめますね〜」

いきなり胸をもんでみる。

穴女「ほらちゃんとCでしょ…てかいつまでもんでるの?」

全く嫌がってない。

あれか。

なんかの罠か?

この段階でワイン+1本空いてる。

夕方になりそろそろ帰ろうと思った俺。

俺「穴女さんそろそろ帰ろうと思うんですが」

穴女「え〜泊まってけば良いじゃん」

ヤル気だ。

穴女さんヤル気だ。

間違い無い。

もうここからやりたい放題。

後ろから抱き着いて乳揉みながらTV見たり、スリットから太腿サワサワしたり。

しばらくすると

穴女「お風呂入る〜」

俺「俺も入る〜」

一緒に入浴。

なんかヘルスみたいだって思ったな。

しかし穴女さん風呂途中でトイレに駆け込む。

完全に飲み過ぎだ。


←前のページ次のページ→

戻る




today:52 yesterday:120
- noa -