妻が大学生の男の子とのセックスに溺れちゃった

(1/10)


私は長野県で酒屋&コンビニをやっているたけちゃんと申します。

昔から細々と父がやっていた酒屋をコンビニにして妻と二人でやっています。

今は父も無くなり二人でコンビニを深夜はやらずに営んでおります。

私は46歳、妻は45歳、子供はおりません。

私の友人からもお客さんからも、

妻は高島礼子にそっくりだと言われています。

男性のお客さんが「好きな人いないなら、付き合って下さい」と

真剣に誘って来る人も多いと聞いています。

妻は貞淑というか堅物というか、お世辞よ と相手にしません。

妻の病気の関係で子供はできなくなりましたが、

夫婦仲良くやっております。

夕方から週3〜4日入ってもらっている大学生のK君は静岡出身で、

弓道をやっている為か非常に均整のとれた体型で好青年であったため、

普段から妻ともいい子だと話し合っておりました。


いっしょに仕事をしていた時、K君の視線が妻のお尻や胸によく行くことがあったのですが、それでも若いからこんなおばさんにでも目が行っちゃうのかなと思っておりました。

その後、妻が実家の母に会いに行った時にKくんを誘い、仕事の後家で二人で食事をしていた時のことです。

二人で少し酔っぱらった時のこと、室内に干していた妻の下着にK君が何度も目をやっておりました。

私は「おい、K君!あんなおばさんのブラに興味があるのかい!」とからかい半分で言ったところ、K君はうつむいて黙り込んでしまいました。もしやと思い、色々聞き出すと、K君は本当に妻に興味があるようでした。色々聞き出すと軽く酔っているせいか色々と話し出したのです。

大きな胸の谷間を見たときから、仕事中はついつい妻に目が行ってしまうこと。

家では妻の妄想でオナニーもしているとのこと。

いつもの好青年のイメージが崩れ落ちそうな瞬間でした。

また、これまでにない興奮をしてもおりました。


←前のページ次のページ→

戻る




today:62 yesterday:120
- noa -