妊娠騒動

(1/9ページ)


ズッズチュッズッ!!

「あっんっああんっ!!ジローぉっ!!」

「優花、気持ちE?」

ズッズッズチュッズッ!!

芥川は、激しく腰を動かし優花を突き上げる。

「んっあっあんっああんっ!!」

「んっ…優花っ!!俺、もうっ!!」

ズッズチュッズッズッ!!

「あっあああああああんっ!!ジローぉっ!!」

「うっ優花っ!!」

ドクン。

芥川は、優花を突き上げ、優花は達し芥川も優花の胎内に精を放った。

「ハァハァハァ……ジロー?」

「うん……優花……Zzzz……」

「……………もう。」

芥川は、いつものように寝てしまっていた。


前のページ次のページ

戻る





937 1361

- noa -